投資をはじめる

住信SBIネット銀行で口座開設をする方法【スマホから簡単にできる!】

 

住信SBIネット銀行の口座開設を考えている方へ

 

「住信SBIネット銀行の口座開設ってどうやるの?やり方がわからないから口座開設の流れを教えて欲しい。」

 

このような方に向けて、本記事では、スマホを使ったネット銀行口座開設の流れを解説していきます。

 

 

この記事を書いている私も、住信SBIネット銀行で口座を開設しています。

私の経験をもとに説明しますので、これから初めて住信SBIネット銀行で口座を開設する方の参考になると思います。

 

 

1.住信SBIネット銀行の口座開設の流れ

1-1.口座開設申込み手続き

 

口座開設の申込みをしましょう!

 

下記では、住信SBIネット銀行のホームページから口座を申込む流れを説明します。

 

1.まずは、住信SBIネット銀行のホームページから「口座開設」をクリック

 

WEB上で手続きを完結させたい方は「顔写真付き身分証明書をお持ちのかた」から口座開設をしましょう。

こちらを選択すると、本人確認書類の郵送が不要になります。すでに、SBI証券の口座がある場合は、「SBI証券の口座をお持ちのかた」から口座開設をしましょう。

 

「居住地国の確認」

→居住国が日本だけの場合は、「日本のみ」をクリックします。

 

「本人確認書類の提示方法を選択」

→おすすめは、「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」です。

スマホで運転免許証(裏・表)を撮影して申し込みます。最短翌日には、WEB上で本人確認が完了します。

 

「口座開設ー申込ー 兼 特定取引を行う者の届出 同意」

→各規約を確認してから、チェックを入れて、「同意する」をクリックします。

 

 

2.住所・氏名などの「お客さま情報」を入力

 

「住信SBIネット銀行のカード選択」

→「お申込可能なカード」は「デビット付キャッシュカード+認証番号カード」がおすすめです。

「カードデザイン」はMastercardかVisaのどちらか好きな方を選択しましょう。最後に、「お名前(ローマ字)」と半角数字4桁の「デビット暗証番号」を入力します。

 

「ミライノカード(JCB)同時申込の選択」

→ミライノカードは住信SBIネット銀行でお得に利用できるクレジットカードです。ポイント還元率は1%なので、100円あたり1ポイントがもらえます。

また、利用頻度に応じて、ATM利用手数料と振込手数料の無料回数がアップします。ただし、ゴールド/プラチナカードはともに年会費がかかるので、注意してください。

 

「SBI証券口座同時申込の選択」

→SBI証券口座の申込みを同時にすると、SBIハイブリッド預金が利用できます。

 

SBIハイブリット預金を利用すると、住信SBIネット銀行の普通預金の金利が大手銀行の10倍(税抜き0.01%)になります。

 

また、少しでもお得にSBI証券口座を開設したい方は、住信SBIネット銀行の「SBI証券口座優待プログラム」を利用できますので、ぜひ同時に申込みをしておきましょう。

 

最後に、キャンペーンコードを持っている方は、入力して「次へ」をクリックします。

 

 

3.「口座開設ー申込みー特定口座申込(仲介)・同意」

 

各項目の「同意します」にチェックを入れます。

 

SBI証券口座を同時に申し込む方は、特定口座とNISA・つみたてNISAの選択をしましょう。

 

「特定口座」

→「特定口座を開設する(所得税・地方税(住民税)の源泉徴収を選択する)」を選択。これで、利益が出たときに証券会社が代わりに納税してくれます。

 

「NISA・つみたてNISA」

→NISA・つみたてNISA口座が必要な方は申込みをしましょう。あとからでも申込みはできますので、必要でない場合は、すぐに申し込まなくても大丈夫です。

 

最後に、「次へ」をクリックをクリックします。

 

 

4.確認画面・ユーザーネーム設定・口座受付完了メールの受け取り

 

「確認画面」で入力事項を確認できたら、「次へ」をクリックします。

 

次に、「ユーザーネーム」と「WEBログインパスワード」を入力して「次へ進む」をクリックします。

WEBログインパスワードは初回ログイン時に必要になるので、忘れないようにメモしておきましょう。

 

口座受付完了メールが届いたら、画面の案内にしたがって必要情報を入力し、運転免許証と顔写真等を撮影します。

 

以上で、口座開設手続きは完了です。

 

1-2.初期設定

 

住信SBIネット銀行のWEBサイトにアクセスし、ユーザーネーム・初回ログインパスワードを入力しログインしてください。

 

1.ログインに必要な各種パスワードを設定

 

「WEBログインパスワード」

→WEBサイトにログインするときに必要です

 

「WEB取引パスワード」

→WEBサイトにて振込などの取引をするときに必要です

 

「テレフォンバンキングパスワード」

→ カスタマーセンターへ電話でお問合せたり、テレフォンバンキングの利用時に必要です

 

「キャッシュカード暗証番号」

→ATMを利用するときに必要です

 

 

2.キャッシュカード利用設定状況、キャッシュカード引出限度額、振込限度額、当座貸越を設定

 

「キャッシュカード利用設定状況」

→提携先ATMで「残高照会」「お預入れ」「お引出し」「カードローンお借入れ・ご返済」をする際の、キャッシュカードの利用設定をします。

すべての取引を利用する場合は「通常」を選択しましょう。

 

「当座貸越設定」

→当座貸越を利用すると、円普通預金の残高が不足しているときに、同一口座内に預けている円定期預金を担保として、不足金額を自動的に借りることができます。

ただし、当座貸越を利用する場合、当座貸越利息がかかるので注意してください。

 

上記の設定項目は、住信SBIネット銀行サイト内の「お客さま情報照会・変更」からいつでも変更できます。

 

 

3.取引時確認項目の選択

 

最後に、円普通預金・円定期預金の主な利用目的を選択します。

 

以上で、初期設定は完了です。

 

1-3.カードの受け取り・カード受け取り確認の設定

 

カードが届いたら、サイトにログインし、カード受取確認の設定を行います。設定を終えると全てのサービスを利用できます。(「スマホで本人確認」を行った方は設定不要です。)

 

以上が、住信SBIネット銀行の口座開設の流れになります。

 

2.口座開設とセットでやるべきこと

2-1.住信SBIネット銀行の口座開設のキャンペーンを利用しよう

 

口座を開設したら各種キャンペーンにエントリーしましょう!

 

期間中にキャンペーンを利用して、特定の条件を満たすと、現金やポイントを手に入れることができます。

 

具体的には、下記のようなキャンペーンがあります。

 

1.ミライノカード(JCB)GOLD/PLATINUM新規入会プログラム【要エントリー】

【内容】

新規入会で現金1,000円分がキャッシュバックされます。

また、ショッピングの利用で3,000ポイントor5,000ポイントが付与されます。

 

 

2.新規口座開設者限定の優遇プログラム

【内容】

新規に住信SBIネット銀行の口座を開設し、口座開設月の3ヵ月後(開設月を除く)の末日までにミライノデビットを合計5,000円以上利用すると、500ポイント(現金 500円相当)がプレゼントされます。

さらに、給与の受取りで、1,500ポイント(現金 1,500円相当)がプレゼントされます。

 

 

3.SBI証券口座開設優遇プログラム

【内容】

(特典1)

住信SBIネット銀行のWEBサイトから、SBI証券の口座開設申込み完了後、エントリーフォームからエントリーして、SBI証券口座からSBIハイブリッド預金へ一括で25,000円以上振り替えると、現金4000円がプレゼントされます。

 

(特典2)

上記特典1の内容を満たして、「つみたてNISA口座」を開設すると現金1000円がプレゼントされます。

 

 

2-2.SBI証券口座を開設して、SBIハイブリッド預金を利用しましょう

 

住信SBIネット銀行口座とSBI証券口座を同時に開設して、SBIハイブリッド預金を利用しましょう。

 

SBIハイブリッド預金とは?

SBIハイブリッド預金は、SBI 証券と連携した円預金です。SBIハイブリッド預金に入れたお金は、SBI 証券口座に自動的に反映され、株式や投資信託、債券の取引に利用できます。

 

また、SBIハイブリッド預金とSBI 証券口座との間で自動的に資金振替を行う「自動スウィープサービス」があります。

 

さらに、円普通預金の金利が0.01%と高く、毎月利払いがあるのが特徴です。

 

こんな方におすすめ

  • なるべく高い金利で預金をしたい方
  • SBI証券で株や投資信託等の取引を検討している
  • SBI証券口座と住信SBIネット銀行の資金移動をスムーズにしたい

 

円普通預金の金利を少しでも高くしたい方や、SBI証券で投資をする方はぜひ利用したいサービスです。

SBI証券の口座開設は下記の記事を参考にしてください。

 

SBI証券の口座開設手順【誰でもわかる!わかりやすく開設します】

 

まとめ:お手軽にネット銀行口座を開設するなら、住信SBIネット銀行がおすすめです!

 

最後に、本記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 住信SBIネット銀行の口座開設はスマホから簡単にできます!
  • 口座を開設したら、各種キャンペーンにエントリーしましょう。
  • 住信SBIネット銀行とSBI証券の口座を同時に開設して、SBIハイブリッド預金を利用しましょう。

 

こんな感じになります。

 

「ネット銀行口座って簡単に作れるの…?」と思っていた方でも、住信SBIネット銀行では、スマホさえあれば、最短10分ほどで口座開設の手続きができます。

 

 

 

住信SBIネット銀行とSBI証券の口座を一緒に開設すると、SBIハイブリッド預金で金利がアップしますので、少しでも高い金利でお金を預けたい場合は利用すべきです。

 

すでに、別の銀行でメイン口座をお持ちの方にも、サブの口座としておすすめです。

 

とりあえず、口座を開設するだけならデメリットはないので、試しに作ってみるだけでも大丈夫です。

 

住信SBIネット銀行で口座を開設して、賢くお金を管理しましょう!

 

今回は以上になります。

 

-投資をはじめる

Copyright© 20代から投資を始めてセミリタイアを目指す , 2021 All Rights Reserved.