投資をはじめる

米国株取引を始めるならマネックス証券がおすすめ!【口座開設の方法】

 

マネックス証券の口座開設のやり方を知りたい方へ

 

「マネックス証券の口座開設ってどうやるの?」

「誰でもわかるようにわかりやすく説明して欲し い。」

 

そこで本記事では、スマホを使ったマネックス証券の口座開設の流れを解説していきます。

 

 

この記事を書いている私も、マネックス証券で口座を開設しています。

私の経験をもとに説明しますので、これから初めてマネックス証券で口座開設をする方の参考になると思います。

 

 

1.マネックス証券の口座開設の流れ

1-1.口座開設申込み

 

まずは、口座開設の申込みをしましょう!

 

キャンペーン期間中に、口座開設申込みフォームのキャンペーンコード欄に「amazon」と入力すると、2020年5月29日(金)までに口座開設を完了された方を対象に200円相当のAmazonギフト券がプレゼントされます。

 

期間中に口座を開設される方は、忘れずにキャンペーンコードを入力しましょう!

 

下記では、マネックス証券のホームページからの口座申込みの流れを説明します。

 

 

1.メールアドレスの登録

 

マネックス証券のホームページにある、「口座開設」をクリックします。

 

「証券総合取引口座[個人のお客様]」をクリックします。

 

「オンライン」を選択して「お申込みフォームへ」をクリックします。

 

 

基本情報を入力して、「メールを送信する」をクリックすると、『口座開設お申込み手続きのご案
内』が登録メールアドレスに届きます。

 

メールに記載されているURLから口座開設の申込画面を開き、画面の案内に従って申込手続きをし
ます。

 

2.通知メールのURLから申込入力、本人確認書類・顔の撮影

 

「本人情報入力」

お名前、郵便番号、住所を入力して、「次へ(書類選択)」をクリックします。

 

「確認書類の選択」

本人確認書類はマイナンバーカード、通知カード、運転免許証のいずれかの組み合わせを選択できます。

提出書類を選択したら、確認事項にチェックを入れて、「次へ(個人番号確認書類の撮影)」をク
リックします。

 

「個人番号確認書類の撮影」

本人確認書類(「個人番号(マイナンバー)カード」または「運転免許証と通知カード」の原本)と、顔の撮影お申込み後、口座開設の申込受付メールが届きます。

 

3.「口座開設通知」の受取り

 

申込内容の確認などが完了すると、『証券総合取引口座開設完了のお知らせ』の口座開設通知メールが届きます。

 

以上で、口座開設が完了になります。

 

口座開設後は、メールの指示に従い、ログインIDやパスワード等を確認してはじめてのログインをします。

 

 

1-2.はじめてのログインから初期設定まで

 

はじめてのログインと初期設定をしていきます。

 

マネックス証券のホームページから「証券総合取引口座開設完了のお知らせ」に記載されている
「ログインID」と初期設定値の「ログインパスワード」 を入力してログインしましょう。

 

ログイン後、「パスワード・暗証番号変更画面」で初期設定値の「ログインパスワード」と「暗証
番号」を変更します。

 

次に、お客様情報と取引に関する情報の登録をしましょう。

 

連絡先や株式の売却代金などを受け取るための出金先金融機関、投資方針、投資目的、 投資期間、
本人の資産、主たる資金の性格、投資経験を入力します。

 

以上で、ログイン後の初期設定が完了になります。

 

実際に取引をはじめるには証券口座への入金が必要になります。

入金方法については下記を参考にしてください。

 

マネックス証券口座への入出金方法【自分に合った方法を選びましょう!】

 

2.口座開設に関するお得な情報

2-1.マネックス証券の口座開設キャンペーンを利用しましょう!

 

口座を開設したら各種キャンペーンにエントリーしましょう!

 

期間中キャンペーンに応募して、特定の条件を満たすと、ポイントやギフト券がもらえたり、手数料のキャッシュバックを受けることができます。

 

たとえば、下記のようなキャンペーンがあります。

 

1.新規口座開設でAmazonギフト券をプレゼント!【要エントリー】

 

【内容】

キャンペーン期間中、新規に証券総合取引口座を開設すると、200円相当のAmazonギフト券がも
らえます。さらに最大2,800円相当のAmazonギフト券を手に入れることができます。

 

2.投信の毎日つみたて開始記念!クイズに答えて当てよう【要エントリー】

 

【内容】

2020年1月26日から投資信託の毎日つみたてができるようになりました。これを記念し、クイズに
正解した方の中から抽選で100名にAmazonギフト券2,000円相当がもらえます。

 

2-2.マネックス証券は米国株取引におすすめです!

 

米国株取引をはじめるなら、マネックス証券を利用しましょう。

 

マネックス証券では、米国株取引のためのプログラムが充実しています。

 

たとえば、下記のようなプログラムがあります。

 

1.最大3万円キャッシュバック!米国株取引デビュー応援プログラム

 

【内容】

外国株取引口座にはじめて入金した日から、20日間に取引した米国株の取引手数料(税抜)が、最大3万円分まで米ドルでキャッシュバックされます。

 

はじめての入金対象は以下になります。

 

1.外国株取引口座内の為替振替(外国為替取引)にて、日本円→米ドルへの振替

2.証券総合取引口座の外貨振替にて、外国株取引口座へ米ドルの外貨お預り金を振替

3.円貨決済サービスを利用した米国株取引

 

対象商品は米国株取引(個別株、ETF)になります。

(※「NISA用米国株口座でのお取引」と「USAプログラム対象の米国ETF9銘柄の買付手数料(税抜)」は、本プログラムのキャッシュバック対象外です。)

 

2.USAプログラム(米国ETF買付応援プログラム)

 

【内容】

対象の米国ETFの買付手数料(税抜)が全額キャッシュバックされます。

 

対象商品は以下になります。(※対象商品は、今後変更になる場合があります。)

 

対象商品

  • バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
  • バンガード・S&P500ETF(VOO)
  • バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
  • iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)
  • SPDR トラストシリーズ1(SPY)
  • ウィズダムツリー インド株収益ファンド(EPI)
  • ウィズダムツリー 米国株 高配当ファンド(DHS)
  • ウィズダムツリー 米国大型株配当ファンド(DLN)
  • ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)

 

(※NISA用米国株口座での取引は、USAプログラムの対象外となります。)

(※USAプログラムの対象商品の取引は、「米国株デビュー応援プログラム」の対象外です。)

 

3.円から米ドルへの為替振替手数料(買付時)が無料

 

マネックス証券では、外国株取引口座における円から米ドルへの為替振替手数料(買付時)が無料になります。

 

さらに、マネックス証券では、米国株取引を円で取引できる「円貨決済サービス」を利用できます。

円貨決済を利用する場合、米ドルの事前準備は不要です。なお、円貨決済を利用した場合の為替手数料も無料になります。

 

(※為替手数料は定期的な見直しの結果、有料になることがあります。次回の見直し予定は2020年
4月です。)

 

 

上記以外にも、定期的に各種キャンペーンが開催されていますので、こまめにチェックしておきま
しょう。

 

まとめ:米国株取引(米国株・ETF)をはじめる方はマネックス証券で口座開設をしましょう!

 

最後に、本記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • マネックス証券の口座開設はスマホから簡単にできます!
  • 口座開設をしたら、お得なキャンペーンにエントリーしましょう。
  • 米国株取引をはじめるなら、マネックス証券を利用しましょう。

 

こんな感じになります。

 

「口座開設ってなんだか難しそうだな」と思いながら、これまで投資に手をつけてこなかった方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、マネックス証券では、スマホさえあれば、最短10分ほどで口座開設の手続きができます。

 

米国株取引にかかる手数料が無料になるプログラムを積極的に提供していますので、これから米国
株取引を始めようと考えている方にはおすすめです。

 

とりあえず、口座を開設するだけならデメリットはないので、試しに作ってみるだけでも大丈夫です。

 

マネックス証券で口座を開設して、投資への第一歩を踏み出しましょう!

 

今回は以上になります。

 

-投資をはじめる

Copyright© 20代から投資を始めてセミリタイアを目指す , 2021 All Rights Reserved.